École de langues MILOU

名古屋でフランス語教室を開講しています。アットホームな雰囲気で楽しく学べるといいなと思っています。このblogでは愛犬ミルーの日常とともにフランス語、本や映画、そして旅の記録を綴って行きます。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キリクと魔女 Kirikou et la sorcière

キリクと魔女 フランス語&英語DVD スタジオジブリライブラリー
カラメル


最近のお気に入りは
«Kirikou et la sorcière»「キリクと魔女」

Michel Ocelot (ミシェル・オスロ)監督の映画です。(1998年公開)

☆紹介動画はコチラ ↓


絵本屋を営む姉に教えてもらって知った映画です。

母親のお腹の中にいる赤ん坊、Kirikou(キリク)が
«Mère ! Enfante-moi !»「お母さん、ボクを産んで!」
と言って、ひとりで産まれてくるシーンではじまるこの映画、
最近初めて見たのですが、映像がとってもきれい!

そしてちっちゃくてちょっと生意気なんだけど(Petit, un peu orgueilleux)
好奇心旺盛でとっても勇敢(curieux et brave)なキリクに
すっかりハマりました!

村人や子どもが随所で歌う歌もついつい鼻歌に♪
Kirikou n'est pas grand, mais il est vaillant ♪(キリクは小さいけど、勇敢だ♪)
Kirikou est petit, mais c'est mon ami ♪(キリクは小さいけど、ボクの友達♪)

☆歌はコチラ(フランス語字幕付き)↓


           

物語のキーとなるフレーズは
キリクが大人達に聞いてまわるこのセリフ。

« Pourquoi Karaba la sorcière est-elle méchante ?»
「なんで魔女のカラバは意地悪なの?」

キリクは、魔女カラバがなぜ自分たちの村を苦しめるのか
大人達に聞いて回ります。
大人達はカラバは魔女であり、魔女が意地悪なのは当たり前のことだと思っているので
原因を考えようとしません。
キリクはあきらめることなく果敢にその難問に挑みます。
キリク、エラい!

映画の中のフレーズ等、今後ちょこちょこ紹介していきます

☆ストーリー等より詳しい情報はこちらにあります→ Petit Train(姉の絵本屋「プティトラン」商品ページ)
スポンサーサイト
【 2013/03/28 (Thu) 】 映画・音楽 | TB(0) | CM(1)

ミルー勉強中

ミルー、真面目に勉強中です。
(わたくしは寝起き、ボサボサ頭です。お見苦しい写真ですみません・・・)

DSC03299小
【 2013/03/13 (Wed) 】 ミルー | TB(0) | CM(0)

ドラマで語学修得(+ミルーのレア写真公開〜)

語学の習得法、よく聞かれますが、
これは難しい質問ですね。。

今のところ、語学=スポーツと捉えるのがいいと思っています。

5感をフルに稼働させて、
トレーニング、繰り返し、練習!
そして少し頭を働かす。

「やだーーーー」
DSC02805小

あ、ミルーちゃん、そんな変な顔しないで。

海外に暮らすとしゃべれるようになるのは、やっぱり必要に迫られるから。
間違えても、恥をかいても、繰り返し挑戦するから。
でしょうねぇ。

私も「うまいねー」と言われたのはパリから帰ってきたとき。
あの一年は、生きるのに、食べるのに、人間関係を維持し、豊かにするために
勉強し、実践し、失敗し、問題を起こし、悔しい思いをし、大変でしたが
やっぱりあの時ぐんとのびました。

今はすっかり名古屋に根を下ろしてしまったので、
フランス語を話す時もついつい日本語で考えがち。
そんなときは、下手だなー、とよく思います。


でも、日本にいて、フランス語圏の人間と関わりがなくても
訓練することは可能。
もちろんむりやりフランス語で物事を考えるようにすればいいのですが、
やっぱりドラマですね〜〜〜

何を隠そう、わたくし韓国ドラマ好き。
毎日のように見ては、おもしろがって台詞を真似しているので、
見たことのあるドラマっぽいシチュエーションに出くわすと
日本語よりも韓国語が先に頭に浮かぶこと、結構あります。

「きたの?いらっしゃい〜」とか、「おー、そうなのー?」とか
「何がどうしてこうなるの!?」とか、「何をおっしゃってるのか分かりかねます」とか、
「あなた、気でも狂ったの!?」とか。。。

ドラマを語学修得に役立てるためのポイントはいくつかあると思いますが、

ちょこっと我流の「学習法」をご紹介。

1. 1エピソード見たら、1フレーズは(カタカナでよいので)書き取る or 覚える。
2. 覚えたフレーズと似たフレーズを見つけて書き取る or 覚える。
3. 1のフレーズと2のフレーズのどこが違うか考える。→法則を見つける。
4. 他の文でも、3で見つけた法則が使えるか少しずつ確かめる。
5. 1,2 で覚えた文や、3で見つけた法則が使えそうな台詞を予測して、俳優が台詞を言う前(あるいは同時に)言ってみる。
7. 俳優が同じことを言ってくれたらうれしい〜。⇒満足⇒やる気アップ♪
(以下くりかえし。)

ポイントは「見るだけで〜」とか「聞き流すだけで〜」による効果を信じないこと。
意識的な取り組みが必要になります。

このやり方は、ある程度ドラマのセリフ回しの流れがわかっていないと
できないかもしれないので、
ある程度傾向を知っておく必要があるかもしれませんが(ということは、結構見ないといけない・・・)

ドラマのおかげで、ろくに勉強したことのない私でも、韓国旅行中、結構しゃべれましたよ〜♪
「韓国語お上手ね〜」に対する返事はいつも
「ドラマのおかげです〜」です。^^

フランス語のものにもおもしろいドラマがあるといいんだけど。。。
ありますか?

映画は私には向かないんですよねー。
長い。そして一回で終わっちゃう。一回だから、ものぐさな私は
今度にしよ。となり、結局見ないのです。
(※ できる人はできます。この場合、同じ映画を何回も見るのがオススメ。コレについては今後の記事で。^^)

韓国ドラマは、1回1時間だから、敷居が低い。
その上、BSで毎日放映しているので、おいて行かれないように必死に見る。わけです。(やや疲れますがね・・・)

ま、でも私の韓国ドラマ好きにも問題が・・・
実は私、韓国ドラマの中でも歴史ドラマ好き。
歴史物ばかりみているので
「hirokoさん、その古くさい妙な韓国語やめてください」と
韓国人の先輩に言われます。

でも、使いたいんですもーん。
まさに韓国の「変な外人」ですな。

DSC02826小
(「アホですな」 by ミルー)
【 2013/03/08 (Fri) 】 その他 | TB(0) | CM(0)
今日のタイ語
犬猫募金
プロフィール

cocomilou

Author:cocomilou
看板犬のミルーです
シルバーのトイプードル
2004年クリスマス生まれ
気弱ですが、とてもかしこく
優しい男の子です ^^

★École de langues MILOU★
☆所在地
名古屋市北区
(瀬戸線栄町駅から5分!)
☆名鉄瀬戸線☆
尼ケ坂駅よりスグ
☆地下鉄名城線☆
志賀本通駅より徒歩10分
☆基幹バス☆
白壁より徒歩7分
☆名古屋市バス☆
名駅14東杉町より徒歩1分
☆駐車場あり(小型車1台)

***********************

教室・講師の基本情報は
以下のカテゴリ
「教室・講師紹介」を
教室の最新情報については
「現在開講中!」あるいは
「教室お知らせ」内の記事を
ご参照ください

今読んでる本・最近読んだ本・お気に入り
ホテル検索はコチラ♪
コチラもホテル検索♪
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】
愛犬・愛猫に~PEPPY
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。