École de langues MILOU

名古屋でフランス語教室を開講しています。アットホームな雰囲気で楽しく学べるといいなと思っています。このblogでは愛犬ミルーの日常とともにフランス語、本や映画、そして旅の記録を綴って行きます。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Lola en Chine ⑧

お久しぶりの「Lola en Chine 読んでみましょう」です。

今日は前回と同じページの吹き出しの中。
Lola と Léon の会話です。

      

Vas-tu bientôt éteindre la lumière ?
Oui... bientôt.

lola+en+chine003_convert_20091130112617.jpg

      

たまたま手にとった古代中国の本にすっかり魅了された様子のロラ。

寝る時間になっても読み続けます。

この場面からは、夫の Léon は眠たいのにと不満気な様子がうかがえます。

今日は短いですね。
単語を見てみましょう。

éteindre 消す
lumière 明かり
bientôt まもなく

訳を考えてみてくださいね。

次回は文法ポイントです。


o0168009910256514124.jpg

ecolemilou@gmail.com
公式HP:École de langues MILOU
スポンサーサイト
【 2009/12/22 (Tue) 】 読・Lola en Chine | TB(0) | CM(0)

Lola en Chine ⑦

しばらくご無沙汰してしまいました。

12月に入って一気に気温が下がりましたね。

IMG_6425_convert_20091208150950.jpg

週末に訪れた近江八幡の水郷の鴨たちは
そんな寒さもなんのその、ゆったりと身繕いをしていました。

さて気がつけば12月も半ば。
皆さん、お忙しい日々をお送りのことと思います。

このブログも少しずつペースが落ち気味ですが、
忙しい日常の合間にコーヒーでも飲みながら
読んでいただければと思います。

今日は一段とのらりくらりペースにハマっている
「読んでみましょう」シリーズ第7弾

Lola 4ページ目の文法編です。

      

Lola continue à lire toute la soirée...

... et toute la nuit.

C'est un livre captivant.

lola+en+chine003_convert_20091130112617.jpg

ロラは読み続けます。夜になっても・・・

寝ることも忘れて・・・

本当に面白い本です。

      


1行目に出てくる

Lola continue à lire.

これは次のようにまとめて覚えます。

continuer à inf.

à のあとの inf は infinitif = 不定詞 の略です。

さて、不定詞ってなんでしょう?

不定詞とは、人称も数も時制も何も定められていない、
ただ概念として存在する事態をさす動詞の形です。
何も定まっていないから、「不定」詞です。

たとえば、「私はフランス語を学んでいる」という具体的な事態なら、

J'apprend le français.

と、動詞 apprendre の形は、
「現実世界のことですよ」という意味を表す直説法において
主語の人称や時制にあわせて活用しないといけません。

しかし、誰が食べるとも、何を食べるとも、
いつ食べるとも、あるいはいつ食べたとも
定められない、ただ「食べること」という概念のみを
指すのが、 manger という活用しない形 = 不定詞 なのです。

フランス語には、このような不定詞を使った表現が
たくさんあります。

J'aime dormir. 「寝るの」が好きだ。
Je sais nager. 「泳ぐこと」ができる
Arrête de rire. 「笑うの」をやめて。
Il a commencé à faire de la musique à l'âge de 14 ans.
彼は14才で「音楽を演奏すること、作曲すること」を始めた。

辞書にも出てきますので、
infinitif = inf. という略語を覚えておくと便利ですよ。

次は最後の行にでてくる形容詞の位置についてのお話

C'est un livre captivant.

フランス語では形容詞(ここでは captivant)は
ほとんどの場合名詞の後ろに出てきます。

ほとんどの場合というのは、そうでないのが若干あるという
ことですが、
名詞の前に出るもののほとんどは長さの短い基本形容詞です。
例えば、

une petite fille 小さな女の子
un beau garçon かっこいい男の子

この仲間には、bon, gros, joli, mauvais 等があります。

また、名詞の前に置くか、後ろに置くかで
意味が替わるものが若干あります。

例えば、

une maison ancienne 古い家
mon ancienne maison 私のもとの家

un cadeau cher 高価な贈り物
mon cher ami 私の親友

un homme grand 背の高い人
un grand homme 偉人

le jour même ちょうどその日
le même jour 同じ日

une maison propre 清潔な家
ma propre maison 私自身の家

えー!ややこしいー!
と驚かれた方・・・

大丈夫です。

こういうものはそんなに多くはありません。
それに不安な時も、前後の文脈から
想定できることが少なくありません。

なので、形容詞の位置に関しては、

名詞の後ろが基本!!

をまず押さえて、前にくるものは後ろに名詞を置いた形で、
すなわち表現レベルで頭に入れてしまいましょう。


o0168009910256514124.jpg

ecolemilou@gmail.com
公式HP:École de langues MILOU
【 2009/12/09 (Wed) 】 読・Lola en Chine | TB(0) | CM(0)

Lola en Chine ⑦

Lola en Chine 第7回 です。

間があいたり、あかなかったり、マイペースに
のろのろ続けて行きますが、どうぞおつきあいください。

      

Lola continue à lire toute la soirée...

... et toute la nuit.

C'est un livre captivant.

lola+en+chine003_convert_20091130112617.jpg

ロラは読み続けます。夜になっても・・・

寝ることも忘れて・・・

本当に面白い本です。

      

今回は短いですね。

では今回もタンゴを。

1~2行目

・continue à lire < continuer à + inf.「~し続ける」
 ※ inf. = infinitif = 動詞の不定詞
  この場合は動詞 lire(読む)の不定詞

不定詞という言葉は、今までも出てきましたが、
これについては次の記事 Lola en Chine ⑦ で
簡単にご説明しようと思います。

・toute la soirée
・toute la nuit

この2つは、以前でてきた
toute la journée「1日中」 という表現の仲間です。

でも、toute la soirée も toute la nuit も「一晩中」??

実は soirée はだいたい、日没から床に就くまでの時間を
nuit は、夜中、寝ているべき時間を指します。

なので、

bonne soirée というと、夕方、夜を迎える頃に
「いい夜を過ごしてね」という意味になり、
bonne nuit は、今から寝る人に
「おやすみ」という意味を表します。

まとめ
journée 太陽が出ている時間、活動している時間
soirée 夜、日が沈んでから、あるいは仕事が終わってから
      寝るまでの時間
nuit 夜中、寝ているべき時間

3行目

・captivant「人を魅了する、心を奪う」

では、次回は continuer à inf. に関連して不定詞のお話
+ 形容詞の位置についてお話します。


o0168009910256514124.jpg

ecolemilou@gmail.com
公式HP:École de langues MILOU
【 2009/11/30 (Mon) 】 読・Lola en Chine | TB(0) | CM(0)

Lola en Chine ⑥

さてちょっと間が空きましたが、
Lola en Chine を引き続き読んで見ようと思います。
今日は2~3ページ目の文法編です。

テーマは Lola en Chine ⑤ で予告したように

passé composé(複合過去)

と、調子良くいきたかったのですが、

最初の記事、Lola en Chine ① で、この本を選んだ動機として、

基本時制が現在形であることを挙げていたのを
すっかり忘れていました。

ということで、
過去形については、Lola シリーズ第2弾で詳しく見ることにします。

失礼いたしました。

では、今日もひきつづき、フランス語の文型に注意して、
現在形の文について勉強することにいたしましょう。

      

Les images sont jolies.

Lola se met à lire.

Le livre décrit la vie quotidienne dans la Chine ancienne.
- Tu as lu toute la journée, dit Léon.

ー ー ー ー ー ー

絵がきれい。

ロラは読み始めます。

本は古代中国の日常生活を描いています。
「一日中読んでいたね」レオンが言います。

      

前回の記事でも少し触れましたが、
動詞 être に続く形容詞は、主語にあわせてその形を変えます。

Les images sont jolies.

主語は les images
sont は動詞 être の3人称複数形
jolies は、主語 les images が女性・複数形なので、
元の形 joli + 女性形表示 e + 複数形表示 s = jolies
となります。

例外もありますが、これが基本的な構造になりますので、
よーく覚えて下さいね。

次は

Lola se met à lire.

"se mettre à + infinitif(不定詞)" で
「~しはじめる」という意味になります。

lire というのは「読む」という意味なので、

「読み始める」ということですね。

se を伴う動詞は、verbe pronominal:再帰動詞といいます。

主語が je なら se は me に
主語が tu なら se は te に
主語が nous なら se は nous に
主語が vous なら se は vous になります。

再帰動詞は、大きくわけて4つのカテゴリーにわかれますが、
そのお話はまたの機会にして、
ここではまず、形になれてください。
主語の後に来る se の形の変化に注意です。

Lola se met à lire.

je me mets à lire.
tu te mets à lire.
il se met à lire.
nous nous mettons à lire.
vous vous mettez à lire.
ils se mettent à lire.

さて次は

今日勉強する最後の文。

Le livre décrit la vie quotidienne dans la Chine ancienne.

livre の前の le は何でしょう?

これは、定冠詞。

この livre = 本 の存在を話し手も聞き手も知っているよ、
ということを示しています。

たとえば、会議中窓の近くの人に

「暑いから、窓あけて」というとしましょう。

日本語では「窓」の前に何もつけませんが。
それでも普通、話し手も聞き手もどの窓を開けるのか
知っています。
開けるのは、聞き手と話し手のいる部屋の窓であり、
隣の部屋の窓ではありません。

ということで、フランス語では

"ah il fait chaud... tu peux ouvrir la fenêtre s'il te plaît ?"
(あーあつい、、、窓開けてくれない?)

と言うわけです。

la vie quotidienne と la Chine ancienne の la も定冠詞。
女性形です。

ただこの2つの例の場合は、通常自動的に定冠詞がつきます。

すなわち、
日常生活を意味する vie quotidienne は常に la を伴い、
国を表す固有名詞も普通定冠詞を伴います。

ex) le Japon, la France, le Canada

さて文の構造に目をやりますと、この文は

フランス語の文型その2

"S+V+COD" になります。

COD とは complément d'objet directe = 直接目的補語

要は、前置詞を伴わない目的語です。
たいていは

S が COD を V する

と訳せますが、つねに

COD = ~を

となる訳ではないので、注意が必要です。

例えば同じ意味をもつ以下の2文。

il appellera Marie.
il téléphonera à Marie.

上が COD を伴う文で、下は目的語の前に前置詞 à を伴う文ですが、

両者とも

彼はマリに電話をかけるだろう

という意味になります。

とはいっても、たいていは「~を」で訳せることも
これまた事実です。

今日のお題の文も然り。

よって

Le livre décrit la vie quotidienne dans la Chine ancienne.

=

Le livre(ロラが手にとったその)本は
décrit (描いている)
la vie quotidienne [dans la Chine ancienne]
([古代中国における]日常生活を)

その本は古代中国における日常生活を描いています。

という意味になります。

では皆様続きはまた今度。

bon dimanche ! (よい日曜日を!)


o0168009910256514124.jpg

ecolemilou@gmail.com
公式HP:École de langues MILOU
【 2009/11/29 (Sun) 】 読・Lola en Chine | TB(0) | CM(0)

Lola en Chine ⑤

Lola en Chine

先週から読み始めた Lola en Chine
クマのロラが夫をおいて中国へ行く物語です。

今日は2-3ページ目。
1ページ目は、雨の日、憂鬱な様子のロラが
1冊の本を手に取る物語の冒頭シーンを描いていましたが
さてさて、続きはどうなるのでしょうか。

      

Les images sont jolies.

Lola se met à lire.

Le livre décrit la vie quotidienne dans la Chine ancienne.
- Tu as lu toute la journée, dit Léon.

lola+en+chine002_convert_20091130135925.jpg


      

では今回もまず単語を。

1行目
images < image 画像のことです。
ので絵や写真のことも言えます
sont < être でもちょっとふれたコピュラ。
英語の be 動詞のようなもの。
jolies < joli きれいな
主語の les images が複数なので、形容詞も複数形になります。
英語と違います。
もし主語が les photos だったら、
photo は女性名詞・複数なので、形容詞の joli も女性・複数形に
なります。

2行目
se met à < se mettre à inf.
se mettre à + 不定詞(動詞の原型)で
~し始めるという意味になります
lire 読む

3行目
décrit < décrire 描写する、記述する
vie 人生という意味もありますが、ここでは「生活」の意
vie quotidienne 日常生活
ここでも名詞にあわせて形容詞の形が変わっています。
quotidienne(女性単数形)< quotidien(男性単数形)
dans ~の中で
ancienne < ancien 「古い」
ここでは「中国」を形容していますから、「古代」の方がいいでしょう
この形容詞も修飾する名詞にあわせて形が変わっていますね。
名詞 la Chine が女性名詞なので、
ancien という形容詞も ancienne という女性形になります。

4行目
as < avoir 
英語の have のよく似ている動詞で、主に「~を持っている」という
意味を表せます。
しかし、動詞の過去分詞と組み合わせることに寄って、過去あるいは
完了を表すことができます。
lu < lire 「読む」の過去分詞
toute la journée 一日中
dit < dire ここでは dire の3人称単数現在形

次回は文法です。
形容詞の性数一致は少しお話したので。
avoir と過去分詞を使った passé composé「複合過去」について
説明しようと思います。

それまで皆さんも訳を考えておいてくださいね。

Bon week-end !


o0168009910256514124.jpg

ecolemilou@gmail.com
公式HP:École de langues MILOU
【 2009/11/20 (Fri) 】 読・Lola en Chine | TB(0) | CM(0)
今日のタイ語
犬猫募金
プロフィール

cocomilou

Author:cocomilou
看板犬のミルーです
シルバーのトイプードル
2004年クリスマス生まれ
気弱ですが、とてもかしこく
優しい男の子です ^^

★École de langues MILOU★
☆所在地
名古屋市北区
(瀬戸線栄町駅から5分!)
☆名鉄瀬戸線☆
尼ケ坂駅よりスグ
☆地下鉄名城線☆
志賀本通駅より徒歩10分
☆基幹バス☆
白壁より徒歩7分
☆名古屋市バス☆
名駅14東杉町より徒歩1分
☆駐車場あり(小型車1台)

***********************

教室・講師の基本情報は
以下のカテゴリ
「教室・講師紹介」を
教室の最新情報については
「現在開講中!」あるいは
「教室お知らせ」内の記事を
ご参照ください

今読んでる本・最近読んだ本・お気に入り
ホテル検索はコチラ♪
コチラもホテル検索♪
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】
愛犬・愛猫に~PEPPY
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。