École de langues MILOU

名古屋でフランス語教室を開講しています。アットホームな雰囲気で楽しく学べるといいなと思っています。このblogでは愛犬ミルーの日常とともにフランス語、本や映画、そして旅の記録を綴って行きます。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドラマで語学修得(+ミルーのレア写真公開〜)

語学の習得法、よく聞かれますが、
これは難しい質問ですね。。

今のところ、語学=スポーツと捉えるのがいいと思っています。

5感をフルに稼働させて、
トレーニング、繰り返し、練習!
そして少し頭を働かす。

「やだーーーー」
DSC02805小

あ、ミルーちゃん、そんな変な顔しないで。

海外に暮らすとしゃべれるようになるのは、やっぱり必要に迫られるから。
間違えても、恥をかいても、繰り返し挑戦するから。
でしょうねぇ。

私も「うまいねー」と言われたのはパリから帰ってきたとき。
あの一年は、生きるのに、食べるのに、人間関係を維持し、豊かにするために
勉強し、実践し、失敗し、問題を起こし、悔しい思いをし、大変でしたが
やっぱりあの時ぐんとのびました。

今はすっかり名古屋に根を下ろしてしまったので、
フランス語を話す時もついつい日本語で考えがち。
そんなときは、下手だなー、とよく思います。


でも、日本にいて、フランス語圏の人間と関わりがなくても
訓練することは可能。
もちろんむりやりフランス語で物事を考えるようにすればいいのですが、
やっぱりドラマですね〜〜〜

何を隠そう、わたくし韓国ドラマ好き。
毎日のように見ては、おもしろがって台詞を真似しているので、
見たことのあるドラマっぽいシチュエーションに出くわすと
日本語よりも韓国語が先に頭に浮かぶこと、結構あります。

「きたの?いらっしゃい〜」とか、「おー、そうなのー?」とか
「何がどうしてこうなるの!?」とか、「何をおっしゃってるのか分かりかねます」とか、
「あなた、気でも狂ったの!?」とか。。。

ドラマを語学修得に役立てるためのポイントはいくつかあると思いますが、

ちょこっと我流の「学習法」をご紹介。

1. 1エピソード見たら、1フレーズは(カタカナでよいので)書き取る or 覚える。
2. 覚えたフレーズと似たフレーズを見つけて書き取る or 覚える。
3. 1のフレーズと2のフレーズのどこが違うか考える。→法則を見つける。
4. 他の文でも、3で見つけた法則が使えるか少しずつ確かめる。
5. 1,2 で覚えた文や、3で見つけた法則が使えそうな台詞を予測して、俳優が台詞を言う前(あるいは同時に)言ってみる。
7. 俳優が同じことを言ってくれたらうれしい〜。⇒満足⇒やる気アップ♪
(以下くりかえし。)

ポイントは「見るだけで〜」とか「聞き流すだけで〜」による効果を信じないこと。
意識的な取り組みが必要になります。

このやり方は、ある程度ドラマのセリフ回しの流れがわかっていないと
できないかもしれないので、
ある程度傾向を知っておく必要があるかもしれませんが(ということは、結構見ないといけない・・・)

ドラマのおかげで、ろくに勉強したことのない私でも、韓国旅行中、結構しゃべれましたよ〜♪
「韓国語お上手ね〜」に対する返事はいつも
「ドラマのおかげです〜」です。^^

フランス語のものにもおもしろいドラマがあるといいんだけど。。。
ありますか?

映画は私には向かないんですよねー。
長い。そして一回で終わっちゃう。一回だから、ものぐさな私は
今度にしよ。となり、結局見ないのです。
(※ できる人はできます。この場合、同じ映画を何回も見るのがオススメ。コレについては今後の記事で。^^)

韓国ドラマは、1回1時間だから、敷居が低い。
その上、BSで毎日放映しているので、おいて行かれないように必死に見る。わけです。(やや疲れますがね・・・)

ま、でも私の韓国ドラマ好きにも問題が・・・
実は私、韓国ドラマの中でも歴史ドラマ好き。
歴史物ばかりみているので
「hirokoさん、その古くさい妙な韓国語やめてください」と
韓国人の先輩に言われます。

でも、使いたいんですもーん。
まさに韓国の「変な外人」ですな。

DSC02826小
(「アホですな」 by ミルー)
スポンサーサイト
【 2013/03/08 (Fri) 】 その他 | TB(0) | CM(0)

ブログ【内容】リニューアル

皆様大変ご無沙汰しております。
久しぶりの更新でございます。

もうすぐ新年度。
サクラ咲く切り替えの時期。
芽吹きの季節。
啓蟄!

ということで、心機一転、ブログの内容を変更しようと思います。

実は、この教室の名前は「Ecole de langues Milou」
そんなの知ってますって?
注目してほしいのは langue(言語) のあとの s。
これ、複数形です。

ということは・・・
もともと多言語教室を考えていた訳です。

なので、フランス語関係の記事しか載せていなかったこのブログに
別にあったタイ語ブログの内容を書くのもありかと思い直した、と
こういう訳です。

それから、他のいろんな言葉について、気づいたこと、覚えたことをも
書いていきたいと思います。

一応、記事にあがってくる予定の言語は今のところ:

1.フランス語
(理由は言わずもがな。)
2.タイ語
(かれこれ二年強、教室に通って勉強している言葉。予習復習を怠っているのでなかなか上達しません。。)
3.韓国語
(かれこれ5年以上毎日のように見ている韓国ドラマのおかげで、随分わかるようになった言語。ただし、文盲です。)
4.リンガラ語
(上級クラスを担当してもらっているコンゴ民主共和国(アフリカ)出身の講師に少しずつ教えてもらっている言語。
コンゴ民主共和国の首都キンシャサ近辺で話されている言葉です。今ちょっとつぼにはまっています。)

他、気が向けば
スペイン語、イタリア語、英語、等にも触れる、かもしれません。「かも」ですけど。

また、中国語クラスを開講する予定です。
講師は名古屋大学大学院在籍の馬先生です。
ものごしのやわらかい、優しい、そして笑顔の素敵な先生です。

この件に関してはまた改めて詳細をアップします。

では、改めまして、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。




※ ただ、悩みは画像アップです。このFC2ブログの画像縮小サービスが半年程前から上手く機能しません。
今日もミルーの画像を載せようと思ったのですが、できませんでした。
画像がアップできないとなると不便なので、ちょっと検討が必要になりそうです。
【 2013/02/19 (Tue) 】 その他 | TB(0) | CM(0)

新年度の目標

新学期ですね

今年の私のテーマは英語です。(←若干いやいや)
そろそろこれをどうにかしないことにはいけないと
ようやく腹をくくりました。

タイ語や韓国語学習の方がよっぽどモチベーションが上がるのですが
仕方がございません。
やはり世界の帝王英語には勝てません。。。(←若干不満)

ま、でもせっかくだから楽しみましょう!

とりあえずは
1.留学生をつかまえて話す
2.NHK『トラッドジャパン』を見て勉強する

日頃からフランス語の生徒さんには
「暗記がいいですよ~暗記してください!」
と言っている私。

暗記の効果はあちこちで実証済み。

しかし・・・ワタクシメは試したことがございません。

あ、韓国ドラマはアリマスヨ
おかげさまで私の口からでるのは微妙な韓国語・・・

歴史的言葉遣いからはじまり
ex.) 「恐悦至極に存じ奉ります」「お恨み申し上げます」的なもの
現代語に至っては
ex.) 「あんたどうかしてんじゃないの?」「殺してやる」あるいは「あなたのことを信じてるるわ」的なもの

まったく実践できそうにない表現の数々・・・ではございますが
しっかり覚えているので、
やっぱり「場面(文脈)+表現の暗記」は頭に残りやすくよいということについては
確信しております。

皆様もぜひお気に入りのドラマや映画などの暗記をお試しください~
(できれば日常生活を描いたもの ^^;)

逆におすすめの暗記用素材がございましたら、教えてくださいませ。
(フランス語でも英語でも ♪)


IMG_0403_convert_20120407111336.jpg
【 2012/04/06 (Fri) 】 その他 | TB(0) | CM(0)

被災地の動物たちにも思いを・・・

今回の大震災では、日本国内のみならず外国からも多大な義援金が集まっています。

50億円を超える民間義援金が寄せられているという台湾から来ている留学生に
「どうしてあんなに義援金が集まったのかな」と聞いたら
台湾にも大きな地震(921大地震)があって、痛みが分かるからだと言っていました。

世界中から驚く程の義援金や物資、人員が送られてきたという
ニュースを見るにつけ、痛みを共有しようという
人々のあたたかい思いに涙腺がゆるみます。

               

さて被災地のニュースに触れるたびに気になっていることがありました。
人間の家族として暮らしている動物たちのことです。

避難所には受け入れてもらっているのだろうか。
お留守番中に被災して家族と離ればなれになってしまった子たちは
どうしているのだろうか。
特にわんちゃんは家族第一主義なので、
被災した人間同様、心に大きなストレスを負っていると思います。
飼い主側も同様です。

心配する私に、情報通(←だと私は個人的に思っています ^^)の姉
プチトラン
いろいろ支援の輪が広がっていることを教えてくれました。

例えば「小さな庭」さんで紹介されている
動物の保護団体「ちばわん」さんの活動
街をあげてペット連れの被災者を受け入れている
「みなかみ町観光協会」さんの活動

ベッキーも被災した動物たちへの支援活動を明日実施するんだそうです。
→詳細はコチラ

ミルーが最近お肉を買っている「帝塚山ハウンドカム」さんでも
義援金を募集していました。

集まった義援金はこちらに寄付されるようです。
東北太平洋沖大震災動物救援活動

人間第一だからと軽視されがちな動物たちに目を向ける活動が
次第に広まっているようで、本当に嬉しく思います。

               

今日の読売新聞ではこんな記事も載っていました。
「愛犬、83歳女性を救う」

助かった飼い主の方もワンちゃんへの信頼があったからこそ
ワンちゃんの声を聞くことができたからこそ
難を逃れることができたのだと思います。

ペットを飼うのは人間の責任。

愛犬、愛兎と暮らすことでたくさんの幸せを得ている私としては
人間と同様、多くの動物たちの命が救われ、また彼らの不安が
少しでもとりのぞかれることを願わずにはいられません。

164581_1716494922957_1555756404_31696868_6924525_n_convert_20101231180050nb.jpg


【追記】

震災の被害に遭った動物たちへの支援も本格化してきました。


【 2011/03/26 (Sat) 】 その他 | TB(0) | CM(2)

海外からのお客様

今日から5日間、台湾からのお客様が4人
我が家に宿泊します。
お友達の女の子とその弟
そしてその従兄と従妹という家族旅行。

南国からスキー目当てにやってきます

九州の火山の噴火により飛行機遅延・・・
名古屋はまたも大雪で電車遅延・・・
受け取り荷物を間違えて空港に引き返す・・・

・・・と、波乱の幕開けで始まりましたが

どんな5日間になるでしょうか。
日本を楽しんでくれると嬉しいです。

さて、なぜか今年は海外からのお客さんが多い我が家。

3月はフランス人
お友達の妹とその彼氏がやってきます。

姉の方からも
「0歳児をスーツケースにつめて5月か6月に遊びに行くわ~」
なんてメールが送られてきましたが、こちらはどうなることやら・・・

4月はベルギーに留学中のケベック人の女の子
どなたと来るのかは今のところ不明。

8月はフランス人の女の子。
彼女は彼氏と別れたのでひとりでくるそう。
なのでまた恋人ができれば2人になるかもしれません。

皆さん半月程の旅程です。
さすが、長いですね~
それでも足りないんだそうです。(笑)

写真は雪の中、おそるおそるのミルー
IMG_2259_convert_20110214184945.jpg
【 2011/02/14 (Mon) 】 その他 | TB(0) | CM(0)
今日のタイ語
犬猫募金
プロフィール

cocomilou

Author:cocomilou
看板犬のミルーです
シルバーのトイプードル
2004年クリスマス生まれ
気弱ですが、とてもかしこく
優しい男の子です ^^

★École de langues MILOU★
☆所在地
名古屋市北区
(瀬戸線栄町駅から5分!)
☆名鉄瀬戸線☆
尼ケ坂駅よりスグ
☆地下鉄名城線☆
志賀本通駅より徒歩10分
☆基幹バス☆
白壁より徒歩7分
☆名古屋市バス☆
名駅14東杉町より徒歩1分
☆駐車場あり(小型車1台)

***********************

教室・講師の基本情報は
以下のカテゴリ
「教室・講師紹介」を
教室の最新情報については
「現在開講中!」あるいは
「教室お知らせ」内の記事を
ご参照ください

今読んでる本・最近読んだ本・お気に入り
ホテル検索はコチラ♪
コチラもホテル検索♪
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】
愛犬・愛猫に~PEPPY
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。