École de langues MILOU

名古屋でフランス語教室を開講しています。アットホームな雰囲気で楽しく学べるといいなと思っています。このblogでは愛犬ミルーの日常とともにフランス語、本や映画、そして旅の記録を綴って行きます。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012
月別アーカイブ  【 2009年11月 】 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Lola en Chine ③

Il pleut depuis plusieurs jours.

Pensive, Lola soupire en tournant les pages
d'un livre qui est posé là, sur la table.

ー ー ー ー ー ー ー 

もう何日も雨が降っています。

物憂げに、ロラはため息をつきます。
ちょうどそこに、テーブルの上に置いてあった本をめくりながら。

      

フランス語の文型1

まず2~3行目の文の骨格となる部分は

Lola soupire ロラはため息をつきます

いわゆる SV(主語+動詞)です。
Lola(ロラが)+ soupirer(ため息をつく)
= Lola soupire(ロラは/が、ため息をつく)

そして、
1行目の文も同じ SV
ですが、この文は少し変わっています。
いわゆる非人称構文と言われるものです。

il pleut. 雨がふっています

文頭の il は通常「彼」とか「それ」という意味を持ちますが、
この文の場合、そのような意味をもちません。
ただ、文頭にあるだけです。

il neige. 雪が降っています
il vente. 風が吹いています
(il vente については過去記事参照)

il fait beau. いい天気です
il fait froid. 寒いです

 昔は「神」が雨を降らせたり、雪を降らせたりしていると
 考えられていたので、il pleut は「彼=神が雨をふらせる」
 であったのが、信心のない輩が増えた現代では転じて、
 「(ただ)雨が降る」という意味になっているのだ。

なんていう節もありますが、(大マジメな学問的主張です)

フランス語の il は

自然現象だけじゃなく、

il y a trois blessés. けが人が3人います
il est six heures et demie. いま6時半です

なんてことも言えたり、
(il y a に関しては、「神がそこに○○を持っている」→「そこに○○がある」とも考えられますけどね

英語で
it is possible to ~/that ~
というように

il est facile de le convaincre. 彼を説得するのは簡単だ

il est certain que Paul ne reviendra plus. ポールが二度と戻ってこないことは確かだ

などと、
不定詞や従属節の内容を意味上の主語とする場合に
文頭におく、形式上の仮の主語として働くこともありますので

ここは簡単に

il は変幻自在!

と覚えておいておきましょう。



彼の偉い言語学者が言っていました。

一人称の je(私)/nous(私たち)

二人称の tu(きみ)/vous(あなたさま、あなた方、君たち)
という関係があって、
その関係から外れるものが、3人称であると。

そう考えれば、フランス語の人称も考えやすくなります。



ちなみに il は、英語の he と違って
ヒト以外も指します。

Il est grand, l'avion.

などと言うと、この il は l'avion(飛行機)を指して、

大きいね、飛行機って。

と言っていることになります。

ようするに、その指すものがモノであっても、
そのモノをさす語が、男性名詞であれば、
il で受けることができるわけです。

そう、ここがポイントです。

「男性名詞」を受けるのです。

ということは、、たとえば同じ犬のミルーを指していても、

chien(犬) という単語が先行していれば、il で受け、
animal(動物)であれば、これも il で受け、
ange(天使)ならば、これも il で受けますが、
bête(動物) が先行している場合は elle で受けることになります。

ミルー自身の性質は関係がないわけです。

ということで、
長くなってしまったので、続きはまた明日


o0168009910256514124.jpg

ecolemilou@gmail.com
公式HP:École de langues MILOU
スポンサーサイト
【 2009/11/16 (Mon) 】 読・Lola en Chine | TB(0) | CM(0)
今日のタイ語
犬猫募金
プロフィール

cocomilou

Author:cocomilou
看板犬のミルーです
シルバーのトイプードル
2004年クリスマス生まれ
気弱ですが、とてもかしこく
優しい男の子です ^^

★École de langues MILOU★
☆所在地
名古屋市北区
(瀬戸線栄町駅から5分!)
☆名鉄瀬戸線☆
尼ケ坂駅よりスグ
☆地下鉄名城線☆
志賀本通駅より徒歩10分
☆基幹バス☆
白壁より徒歩7分
☆名古屋市バス☆
名駅14東杉町より徒歩1分
☆駐車場あり(小型車1台)

***********************

教室・講師の基本情報は
以下のカテゴリ
「教室・講師紹介」を
教室の最新情報については
「現在開講中!」あるいは
「教室お知らせ」内の記事を
ご参照ください

今読んでる本・最近読んだ本・お気に入り
ホテル検索はコチラ♪
コチラもホテル検索♪
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】
愛犬・愛猫に~PEPPY
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。