École de langues MILOU

名古屋でフランス語教室を開講しています。アットホームな雰囲気で楽しく学べるといいなと思っています。このblogでは愛犬ミルーの日常とともにフランス語、本や映画、そして旅の記録を綴って行きます。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Pénélope à la plage ②

Pénélope à la plage
今日は2ページ目です。

オンマ017_convert_20091227220732

Mais le sac de Pénélope n'est pas prêt.
Où sont ses affaires ?
Il faut regarder dans toute la maison.

Des moufles, un maillot de bain ou un manteau ?
Que faut-il prendre ?



1行目
Mais le sac de Pénélope n'est pas prêt.

まずは否定文
動詞を ne と pas で挟む典型的な否定文です。

例えば、
je suis enseignante. 私は教師です。
je ne suis pas étudiante. 学生じゃありません。

本文は
le sac de Pénélope est prêt
「ペネロプのかばんは用意ができている」
を否定して
le sac de Pénélope n'est pas prêt
と言っていますので
ペネロプのかばんの準備が
まだ出来てないということを表しています。

ちなみに文の主語が女性名詞ならば prêt は prête になります。

2行目
Où sont ses affaires ?

où est / sont + nom ?
※ nom = 名詞

~はどこですか?

答えとしては例えば

Elles (=ses affaires)sont sur la table.
「机の上です」

ses affaires は「彼/彼女の持ち物」です。
ここではペネロプの荷物に言及していますので、
「彼女の持ち物」ですね。
ses は前回見た mon coeur とか ton sac とかの mon, tonの仲間。
続く affaires が複数形なので
son(男性単数)でもなく
sa(女性単数)でもなく
ses(男女複数)という形になります。

cf. son stylo「彼/彼女のペン」、sa voiture「彼/彼女の車」


3行目
Il faut regarder dans toute la maison.

il faut + inf.
※ inf. = infinitif = 不定詞

~しなければならない。

toute la maison「家中」

il faut regarder toute la maison「家中を見なくてはなりません」

4行目
Des moufles, un maillot de bain ou un manteau ?

des moufles ミトン
ミトンは左右2つセットなので常に複数形。
眼鏡と同じです:des lunettes

un maillot de bain 水着

cf. ツールドフランスのマイヨ・ジョーヌは
maillot jaune です

un manteau コート

5行目
Que faut-il prendre ?

この構文は次のようにも書き換えられます。

Qu'est-ce qu'il faut prendre ?
(Qu'est-ce que + il faut prendre ?)

あるいは

Il faut prendre quoi ?

qu'est-ce que は
que + est-ce + que
という構造ですが、
最初の que は「モノ」を対象にしていること
次の que は文の中で目的格として働くことを示します。

なので、2つの que が合わさって、
「何を」という意味になります。

これが
qu'est-ce qui になると
頭の que = モノ
est-ce に続く qui = 主格
をあらわすので

「何が」

と物を主語にする疑問文になります。

また、qui est-ce queは
「人」+「目的格」=「誰を」

qui est-ce qui なら
「人」+「主格」=「誰が」

となります。

尚、
qu'est-ce que と qui est-ce qui は
形式上同じものが2つ並びますので、省略して
que あるいは qui だけで表すことも多くあります。

que だけの例はまさに本文中の

Que faut-il prendre ?
(単独の Que の後は常に倒置形になります)

qui だけの文は例えば、

Qui t'a dit ça ?「誰があなたにそれを言ったの?」
(単独の qui の後が倒置形になると、qui は目的格になりますが
話が長くなりますのでこれ以上踏み込むのはやめておきましょう)

ということで、
Que faut-il prendre は il faut prendre の目的語を
疑問詞に置き換えて文頭に持ってきていますので、
意味は「どれを(何を)とらなくちゃいけない?」
となります。

尚、2つ目の可能な書き換え

il faut prendre quoi ? は話し言葉で
よく使われる表現です。

ex.) Tu fais quoi ? 「何してるの?」
Tu prends quoi ? 「何にする?」


2 ペネロペうみへいく☆日本語訳つき
カラメル



o0168009910256514124.jpg

ecolemilou@gmail.com
公式HP:École de langues MILOU
スポンサーサイト
【 2009/12/29 (Tue) 】 読・Pénélope à la plage | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日のタイ語
犬猫募金
プロフィール

cocomilou

Author:cocomilou
看板犬のミルーです
シルバーのトイプードル
2004年クリスマス生まれ
気弱ですが、とてもかしこく
優しい男の子です ^^

★École de langues MILOU★
☆所在地
名古屋市北区
(瀬戸線栄町駅から5分!)
☆名鉄瀬戸線☆
尼ケ坂駅よりスグ
☆地下鉄名城線☆
志賀本通駅より徒歩10分
☆基幹バス☆
白壁より徒歩7分
☆名古屋市バス☆
名駅14東杉町より徒歩1分
☆駐車場あり(小型車1台)

***********************

教室・講師の基本情報は
以下のカテゴリ
「教室・講師紹介」を
教室の最新情報については
「現在開講中!」あるいは
「教室お知らせ」内の記事を
ご参照ください

今読んでる本・最近読んだ本・お気に入り
ホテル検索はコチラ♪
コチラもホテル検索♪
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】
愛犬・愛猫に~PEPPY
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。