École de langues MILOU

名古屋でフランス語教室を開講しています。アットホームな雰囲気で楽しく学べるといいなと思っています。このblogでは愛犬ミルーの日常とともにフランス語、本や映画、そして旅の記録を綴って行きます。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

名演小劇場

年が明けてから忙しい日々が続き
あまり余裕がありませんでしたが、

先週ひさしぶりに名演小劇場に行ってきました。

第1の目的はシネサロン入会
詳しくはコチラ

学生さんは、年会費たったの1500円。
これで来年の五月まで映画が1000円で鑑賞できるのですから
大変お得です。
加えて、入会時に1枚、6回鑑賞毎に1枚ずつ招待券をいただけるので
素晴らしいことこの上なしです。

一般会員さんも年間費2500円ですから、
毎月1回でも観に行く方なら絶対申し込んだ方がいいですよね。

         

名演さんはもともと演劇を主とする劇場でしたが
七年前から映画館にリニューアルしました。

私の印象ではヨーロッパもの、とくにフランスものの上映が多い!
フランス語の勉強に GOOD ですよ

今回申し込みのついでに見てきたのは
シャネル&ストラヴィンスキー
原題:Coco Chanel & Igor Stravinsky

シャネル&ストラヴィンスキー (竹書房文庫)シャネル&ストラヴィンスキー (竹書房文庫)
酒井 紀子

竹書房 2009-12-22
売り上げランキング : 78130
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

                     原作だそうです

映画も今や国を超えたものになってきましたね、
製作地も俳優も市場も。
そのいい影響のひとつが多言語化だと思います。

本映画中で聞こえた言語は・・・
フランス語&ロシア語&英語(&イタリア語←記憶不確か・・・)
最初 Coco と恋人のシーンは英語でのやりとりでしたので、
もしやまた全編英語?Nooooooon !
と時代遅れな恐怖心を抱きましたが、
時と場合に応じてロシア語フランス語がそれは自然に
使い分けられていました。
大大大満足。

言語の問題って映画そのものにはそれほど関係ないと
おっしゃる方もいらっしゃるでしょうが、
私はどうもそのあたり寛容になれません。
10年程前、パリで映画 Moulin Rouge を観ましたが、
(あの、ニコール・キッドマンの映画です、たしかサティとか
ロートレックとか出てくるあの映画です)
舞台はパリで、登場人物のほとんどがフランス人なのに
なぜ英語ー!!??とそんなところで我慢ができず
苦痛の2時間を過ごした思い出があります。
しょうがないんですけど・・・

最近のヨーロッパものはどんどんこういう言語無視が
減ってきているような気がしますが
実際のところはどうなんでしょうか。

ところで映画の方はオープニングの映像が万華鏡みたいで
きれいで、まず満足。
内容は、シャネルとストラヴィンスキーの本当の話として
捉えるのには抵抗がありますが、
男と女の、あるいは人間の話と思えば、それなりに共感が持てたので
おそらくは接点のあったこの有名人2人の名前を借り
人間の本質を描く、というところに監督の主眼が置かれたのでは
ないかと思いました。

それにしてもこのシャネル役 Anna Mouglalis さん
とても1978年生まれとは思えない貫禄でした・・・
てっきりもう10才くらい上かと・・・(言い過ぎですか)

次は現在名演小劇場7周年記念として上映されている
Gérard Philipe(ジェラール・フィリップ) 特集から
Le rouge et le noir(赤と黒)を観に行って来ようと思います。
途中休憩ありの超大作。
がんばって時間を作ります。

                

ここで参考までに、、、
フランス語学習者の皆様に名演小劇場の今後のラインナップ

3/6-3/26
Gérard Philipe(ジェラール・フィリップ) 没後50年特別企画
4/10-
Molière(モリエール 恋こそ喜劇)
Le silence de la mer(海の沈黙)
Un condamné à mort s'est échappé ou le vent souffle où il vent(抵抗 死刑囚の手記より)
5月下旬-
Le concert(オーケストラ!)

Entre les murs(パリ20区、僕たちのクラス)

その他
4月下旬
Io, Don Giovanni(ドン・ジョヴァンニ)
5/15-
しかし それだけではない。加藤周一 幽霊と語る

等々、おもしろそうな映画がたくさん上映されま~す


赤と黒〈上〉 (岩波文庫)
桑原 武夫

赤と黒〈上〉 (岩波文庫)
赤と黒 下    岩波文庫 赤 526-4 パルムの僧院 下 改訂    岩波文庫 赤 526-6 ゴリオ爺さん (新潮文庫) 恋愛論 (新潮文庫) アンナ・カレーニナ (中巻) (新潮文庫)
by G-Tools

ecolemilou@gmail.com
公式HP:École de langues MILOU
スポンサーサイト
【 2010/03/15 (Mon) 】 映画・音楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日のタイ語
犬猫募金
プロフィール

cocomilou

Author:cocomilou
看板犬のミルーです
シルバーのトイプードル
2004年クリスマス生まれ
気弱ですが、とてもかしこく
優しい男の子です ^^

★École de langues MILOU★
☆所在地
名古屋市北区
(瀬戸線栄町駅から5分!)
☆名鉄瀬戸線☆
尼ケ坂駅よりスグ
☆地下鉄名城線☆
志賀本通駅より徒歩10分
☆基幹バス☆
白壁より徒歩7分
☆名古屋市バス☆
名駅14東杉町より徒歩1分
☆駐車場あり(小型車1台)

***********************

教室・講師の基本情報は
以下のカテゴリ
「教室・講師紹介」を
教室の最新情報については
「現在開講中!」あるいは
「教室お知らせ」内の記事を
ご参照ください

今読んでる本・最近読んだ本・お気に入り
ホテル検索はコチラ♪
コチラもホテル検索♪
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】
愛犬・愛猫に~PEPPY
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。