École de langues MILOU

名古屋でフランス語教室を開講しています。アットホームな雰囲気で楽しく学べるといいなと思っています。このblogでは愛犬ミルーの日常とともにフランス語、本や映画、そして旅の記録を綴って行きます。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

"sympathique"

今日は秋晴れの日曜日 。
こんな日に聴きたいのはこれ。

Pink MartiniのデビューアルバムSympathiqueに収録されている
同名の曲 Sympathique

SympathiqueSympathique
Pink Martini

Heinz 1997-11-18
売り上げランキング : 50934
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


sympathique(サンパティック)とは「素敵」とか「きれい」とか、
とにかく何かが気に入った時に連発可能な、
フランスでよく使われる表現です。
(ケベック人はあんまり言わないですね。)
またこれをsympa ! と縮めて言うのがフランス流。
人にも物にも事柄にも使えるこの表現、とっても便利です。

さて、歌っているアーティストはPink Martini。
アメリカのグループです。
女性ボーカルの歌う英語なまりのフランス語chanson(歌)が
メロディーとよくあって、とても心地いい。
この歌自体、とっても sympa ! です。

2001-02年のパリ留学時、カフェに入るとよくかかっていたこの曲、
歌詞のさびは

"Je ne veux pas travailler"

日本語にすると「はたらきたくない」

フランス人のイメージと重なって、私たち留学生たちはプッと
笑っていたものです。

でも、このさびに出てくるフランス語の travailler という動詞は
仕事する、という意味だけでなく、
勉強するという意味もあるので学生だった私も・・・
この曲を聴きながら、しばしペンを休めて道行く人を眺めて・・・
ボーーー・・・
なんて・・・

実はよく聴くと、怠惰な人のやる気のない歌ではないのですが、
このさびばかりが聴こえてきて、おまけにメロディと声が心地いいので
いい加減に聴いているこちらはしばしうっとり怠惰な気分に
浸れちゃえるんですね。

コーヒーとテラスとsympathique。
休息にはぴったりです。
でもこのさび、一回聴くと24時間まわりつづけますよ。注意


ecolemilou@gmail.com
公式HP:École de langues MILOU
スポンサーサイト
【 2009/09/27 (Sun) 】 映画・音楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日のタイ語
犬猫募金
プロフィール

cocomilou

Author:cocomilou
看板犬のミルーです
シルバーのトイプードル
2004年クリスマス生まれ
気弱ですが、とてもかしこく
優しい男の子です ^^

★École de langues MILOU★
☆所在地
名古屋市北区
(瀬戸線栄町駅から5分!)
☆名鉄瀬戸線☆
尼ケ坂駅よりスグ
☆地下鉄名城線☆
志賀本通駅より徒歩10分
☆基幹バス☆
白壁より徒歩7分
☆名古屋市バス☆
名駅14東杉町より徒歩1分
☆駐車場あり(小型車1台)

***********************

教室・講師の基本情報は
以下のカテゴリ
「教室・講師紹介」を
教室の最新情報については
「現在開講中!」あるいは
「教室お知らせ」内の記事を
ご参照ください

今読んでる本・最近読んだ本・お気に入り
ホテル検索はコチラ♪
コチラもホテル検索♪
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】
愛犬・愛猫に~PEPPY
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。