École de langues MILOU

名古屋でフランス語教室を開講しています。アットホームな雰囲気で楽しく学べるといいなと思っています。このblogでは愛犬ミルーの日常とともにフランス語、本や映画、そして旅の記録を綴って行きます。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Pénélope à la plage ⑦

どんどん続きます、Pénélope à la plage �y�l���y

オンマ022_convert_20091228104858


Mais non, il faut une pelle !
Pour faire des châteaux et des piscines géantes.

1行目
mais non !

mais は non を強める働きをしています。
違うってば!とか違うよ、違うよ!違うでしょ!
ってな感じでしょうか。

il faut + nom

il faut + inf. は以前見ましたが、
il faut に名詞を後続させて、
「~が必要である」という意味を表すこともできます。

2行目
pour + inf. 「~するために」

faire
faire は文脈によっては様々な意味を持つことが
できますが、ここでは「作る」という意味

なにを作るかというと、

des châteaux et des piscines géantes.

でました名詞の後に連なる典型的形容詞、géantes.

géantes は女性・複数形

よって、この形容詞は女性名詞 piscines のみを修飾していることが
わかります。

もし、「でっかいお城とプール」と言いたければ、
géantes ではなく、géants にしなくてはなりません:

des châteaux et des piscines géants.

なぜなら男性形が1つでも混じっていたらその集合の全体は男性形になるからです。

châtaeu は男性形なのです。

Alors, c'est tout pour aujourd'hui !
Bon week-end !


2 ペネロペうみへいく☆日本語訳つき
カラメル



o0168009910256514124.jpg

ecolemilou@gmail.com
公式HP:École de langues MILOU
【 2010/01/08 (Fri) 】 読・Pénélope à la plage | TB(0) | CM(0)

Pénélope à la plage ⑥

冬の集中講座 Pénélope à la plage、
一昨日の続きです。

オンマ021_convert_20091228104956


Et maintenant, qu'est-ce qu'on choisit ?
Une pelle, des patins à roulettes ou une luge ?
Une luge, tu crois ?

1行目
Et maintenant

「では今度は」というニュアンス

qu'est-ce qu'on choisit ?
que choisit-on ?
on choisit quoi ?

↑ おなじみ疑問文の書き換えです。
「何を選びましょうか?」

2行目

une pelle シャベル、スコップ
des patins à roulettes ローラースケート
une luge そり

3行目
tu crois ?

tu crois que + 文

で、「文」と思う。

という意味ですが、本文のように、何か言った後に
これだけを付け加えて、相手に「そう思う(の)?」と
聞くことができます。

結構よく聞く表現ですよ。便利表現です


2 ペネロペうみへいく☆日本語訳つき
カラメル



o0168009910256514124.jpg

ecolemilou@gmail.com
公式HP:École de langues MILOU
【 2010/01/07 (Thu) 】 読・Pénélope à la plage | TB(0) | CM(0)

Pénélope à la plage ⑤

オンマ020_convert_20091228104410


Une serviette !
Pour se réchauffer après avoir si bien nagé.

まず前回の答えは・・・

1行目
Une serviette ! 「タオル!」

でした。

さて今回は2行目の文のせいで、ちょっと難解です。

2行目
Pour se réchauffer après avoir si bien nagé.

わかりやすくするため、箇条書きで説明します。

point 1
se réchauffer

この se と組になった動詞、
verbe pronominal(代名動詞、以下 v.p.)といいます。

代名動詞は大きく分けて4つのカテゴリーに
分けられるとされています。

1 再帰的用法
2 相互的用法
3 受動的用法
4 本質的用法

今回出てきたのは1のタイプ。

意味は「自分の体を温める」
自分に帰ってくるから「再帰」です。

そして、「自分が自分を」というこの意味から、
この se réchauffer は、3の受動的な意味=「体が温まる」
という意味で、使われることもあります。

また、文脈によっては、複数の人間が「互いに~し合う」という
2の意味がでてくることも可能です。

Jeanne Moreau の Le tourbillon「つむじ風」にも
出てきますよ。�₶�邵

On s'est connues, on s'est r'connues,
(私たちは出会い、また出会い)
On s'est perdues de vue, on s'est reperdues d'vue
(別れて、そしてまた別れ)
On s'est retrouvées, on s'est réchauffées
(また出会って、温め合い(=愛し合い)) �Z�L�Z�C�C���R�G���������͂��Ă�������
Puis on s'est séparées
(そして別れた)

上の v.p. は全て相互的用法(互いに~し合う)です。

(注:r'connues = reconnues, d'vue = de vue)

ちなみにこの Le tourbillon も収録している
Jeanne Moreau のベストアルバム
"Succès et Confidences" ������
おすすめです

B000BU9PXCSucces et Confidences
Jeanne Moreau
Because Music 2008-09-23

by G-Tools


こちらで視聴できます → Succès et Confidences chez amazon.fr

point 2
après avoir nagé

avoir + p.p.(=participe passé = 過去分詞)
= perfectif(完了/過去)

この形は「完了」または「過去(前時性)」を表します。

完了とは例えば、

J'ai bien mangé.(→ donc je n'ai pas faim.)
「よく食べた」(→「だから今お腹すいていない」)
J'ai fini le devoir.(→ donc je peux sortir avec ma copine.)
「宿題を終えた」(→「だから彼女とデートできる」)

それに対して純粋な「過去」とは

1769年、ナポレオンが生まれた。

のようなもので、
話者がそのイベントを現在と関連付けずに捉えるものです。
こういう時用いるのは、本来「単純過去」

でもこの「単純過去」、21世紀の口語ではまず使いません。
では現代人は過去をどのように表すのでしょう。

複合過去です。

複合過去は、完了に加えて過去までも表すことができる
非常に便利な時制ということができます。
日本語の「~た」と同じですね。

本文を見てみましょう。

après 「~のあとで」
avoir nagé は、複合過去と同じ複合形。
「泳ぐ」という行為がある時点で完了している、
あるいは過去のものになっている、ということを
不定形で表しています。

今回の場合、

(il faut une serviette)pour se réchauffer après avoir si bien nagé.

と書き換えられ、
1 il faut une serviette : タオルが必要である。
2 pour se réchauffer : 体を温めるために
3 après avoir si bien nagé : よーく泳いだ後に
(=タオルが必要なのは、泳い「だ」後です!)

と解釈されます。

さてこの複合形に関連して、
うっかりすると間違えるもの。

「手伝ってくれてありがとう」

これを
merci de m'aider.
と書いてはいけません。

正解は
merci de m'avoir aidé.
です。

なぜなら、
日本語の「手伝ってくれてありがとう」とは
「あなたが私を手伝った」という、既に完了した出来事に対して
「ありがとう」と言っているからです。
感謝の対象となっている出来事が完了しているということは
複合形で表されないといけません。

よって、2番目の文、すなわち avoir を使って複合形で示されている文が
正解になります。
複合形のおかげで、aider という事態が完了していることが示され、
「手伝ってくれてありがとう」という意味が伝わるのです。

対して、うっかり1番目のように書くと、
aider は「手伝う」という事態のみをあらわすので・・・

「手伝うこと(未完了)に関してありがとう」
→「手伝ってください。よろしくね」
えっ ������ もう手伝ったのにまだやることあるのっ?

なんてことになりますよ。�l�����w

point 3
position des adverbes "si" et "bien"

最後は短く。

après avoir si bien nagé からもわかるように、
フランス語では副詞は最初の動詞(=活用した動詞)の
後におかれるのが普通です。



C'est tout pour aujourd'hui.
今日はここまでです。
おつかれさまでした。flower


2 ペネロペうみへいく☆日本語訳つき
カラメル


o0168009910256514124.jpg

ecolemilou@gmail.com
公式HP:École de langues MILOU
【 2010/01/05 (Tue) 】 読・Pénélope à la plage | TB(0) | CM(0)

Pénélope à la plage ④

年末から続けています冬の集中講座:
Pénélope à la plage の続きです。

オンマ019_convert_20091228104346


Un rideau de douche, une serviette ou un tapis ?
Que doit emporter Pénélope ?



1行目
un rideau de douche「シャワーカーテン」

rideau は単独ではお部屋の「カーテン」に使われます。

une serviette「ナプキン」

un tapis「絨毯」

2行目
que doit emporter Pénélope ?

point 1
Pénélope à la Plage ② でも勉強しましたが、
この文は以下のように書き換えられます。

Qu'est-ce que Pénélope doit emporter ?
Pénélope doit emporter quoi ?

Pénélope doit emporter に続く目的語が
疑問詞で文頭に置かれています。

quoi は口語でよく使われる表現。

例)Tu fais quoi ? = qu'est-ce que tu fais ? = que fais-tu ?

「何してるの?」

ということで、

「ペネロプは何を持って行かなくちゃならないのかな?」

という意味になります。

point 2
doit は devoir の三人称単数現在形
devoir + inf. = ~しなくてはならない

point 3
emporter について。
これは、簡単に言うと、次のような意味になります。
関連する単語も一緒にあげます。

emporter (モノを)持って行く
apporter (モノを)持ってくる

emmener (人を)連れて行く
amener (人を)連れてくる

しかし、ちょっと注意が必要です。

まず、参考に aller と venir の話からはじめましょう。
実は上の2組はこの aller と venir と同じ意味の上に
成り立っているからです。

aller と venir はそれぞれ日本語の「来る」と「行く」
に当たりますが、
日本語と全く同じ意味をもつものではありません。

例えば
Aさんの家で今夜パーティーがある時

ex) A : Tu viens à la fête ce soir ?「今夜パーティーに来る?」
  B : Oui, je viens avec ma cousine.「うん、従姉(従妹)と行くね」

2番目の文は、よく日本人が oui j'y vais. と aller を使って
返答しがちな文です。
しかしこの場合、フランス語では、venir を使うのが正解です。
venir は、相手のいる所や、相手がこれから行く所に
話者が「行く」場合にも用いられるのです。

emporter / apporter
emmener / amener
の2組にも、同じメカニズムが働いていま。

apporter :
(話し手のいる場所に)持って来る
(聞き手のいる場所に)持って行く

amener :
(話し手のいる場所に)連れて来る
(聞き手のいる場所に)連れて行く



この Pénélope シリーズは、同じような構文が繰り返し
出てくるので、語学学習にとても適しています。

Pourquoi ? なぜ?

Parce que... なぜなら・・・

l'important, c'est la répétition !
重要なのは反復練習!だからです。

5覚えて4忘れ、また5覚えて4忘れ・・・

C'est normal !
忘れてもがっかりせず、モチベーションをあげて
繰り返し、繰り返し、少しずつ前に進みましょう!


2 ペネロペうみへいく☆日本語訳つき
カラメル


o0168009910256514124.jpg

ecolemilou@gmail.com
公式HP:École de langues MILOU
【 2010/01/04 (Mon) 】 読・Pénélope à la plage | TB(0) | CM(0)

Pénélope à la plage ③

今年最後の記事になります。

今日も引き続き参ります、
冬休み集中講座3日目

オンマ018_convert_20091228104316

Un maillot de bain !
Pour nager comme un petit poission.

1行目
Un maillot de bain ! 「水着!」

前ページの、
Que faut-il prendre ? の答えは、
答えは「水着!」でした。

でもなぜ水着?

2行目
Pour nager comme un petit poission.

答えは、
pour + inf.「~するため」

inf. = nager「泳ぐ」
「水泳」は、natation

泳ぐため!

でもどんなふうに?

comme はここでは
「~のように」と訳します。
この意味で使えることは非常に多いので、
大変役立ちます。

なので、「un petit poisson のように」

→「小さな魚のように(スイスイ)泳ぐために」

という意味になります。

さて今日の最後のポイント。
形容詞の位置。

un petit poisson

形容詞 petit 「小さい」は名詞 poisson の前に置かれます。

しかしフランス語の形容詞は名詞の後に置かれるのが原則です。
ここポイントです

例)une histoire intéressant 興味深いお話

形容詞の位置に関しては、
Lola en Chine ⑦ で少し触れていますので参考になさってくださいね。

         

さて、今年はここまで。

今年も様々な方にお世話になりました。

この教室を始めるきっかけを与えてくださった皆さん、
通ってくださってる皆さん、
気遣ってくださったり、助けてくださった皆さん、

どうもありがとうございました。

そして、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

来る2010年が皆様にとって素晴らしい年となりますように。

Bonne année à vous tous !


2 ペネロペうみへいく☆日本語訳つき
カラメル



o0168009910256514124.jpg

ecolemilou@gmail.com
公式HP:École de langues MILOU
【 2009/12/30 (Wed) 】 読・Pénélope à la plage | TB(0) | CM(0)
今日のタイ語
犬猫募金
プロフィール

cocomilou

Author:cocomilou
看板犬のミルーです
シルバーのトイプードル
2004年クリスマス生まれ
気弱ですが、とてもかしこく
優しい男の子です ^^

★École de langues MILOU★
☆所在地
名古屋市北区
(瀬戸線栄町駅から5分!)
☆名鉄瀬戸線☆
尼ケ坂駅よりスグ
☆地下鉄名城線☆
志賀本通駅より徒歩10分
☆基幹バス☆
白壁より徒歩7分
☆名古屋市バス☆
名駅14東杉町より徒歩1分
☆駐車場あり(小型車1台)

***********************

教室・講師の基本情報は
以下のカテゴリ
「教室・講師紹介」を
教室の最新情報については
「現在開講中!」あるいは
「教室お知らせ」内の記事を
ご参照ください

今読んでる本・最近読んだ本・お気に入り
ホテル検索はコチラ♪
コチラもホテル検索♪
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】
愛犬・愛猫に~PEPPY
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。